バーチャルレストラン 飲食店の新流儀 » パートナー募集中のバーチャルレストラン » 合同会社レオン

合同会社レオン

公開日: |最終更新日時:

充実した純豆腐メニューが人気のドラゴン純豆腐。合同会社レオンが運営する専門レストランです。店舗で人気だったブランドがバーチャルレストラン専門に生まれ変わって、フランチャイズ出店できます。ここでは、ドラゴン純豆腐のフランチャイズ出店に関する特徴などをまとめました。

ドラゴン純豆腐の加盟条件

ドラゴン純豆腐の収益モデル

公式サイトに記載がありませんでした

初期費用・月額費用で比較!
バーチャルレストランおすすめ3選

ドラゴン純豆腐の展開する商品(ブランド)

ドラゴン純豆腐を利用した方の口コミ評判

美味しかったのでリピート!

以前注文して美味しかったので、また注文させてもらいました。純豆腐好きで、なかなか外食出来ないので宅配してもらえて、助かってます!!また近々注文しちゃいます!!

引用元:出前館(https://demae-can.com/shop/menu/3141796/)

少し冷めても美味しい

丁寧に届けて頂きました。少し冷め気味なのが気になりましたが美味しく頂きました。

引用元:出前館(https://demae-can.com/shop/menu/3141796/)

辛さやトッピングが選べる

こんなにたくさんの種類の純豆腐があります。気になったのが、納豆純豆腐、豚キムチ純豆腐、もつ純豆腐、モチ明太チーズ純豆腐、海鮮が入ったドラゴン純豆腐など。辛さとトッピングも選べる楽しい仕様です。あと、石焼きビビンパもありました。何種類かベースのビビンパがあって、やっぱりトッピングが選べる感じ。かなーり迷ったけど、牛スジ純豆腐の2辛、半チーズトッピングを注文。韓国サラダとナムル、味が濃いめで地味に美味しいです。そして、熱々の純豆腐です!グツグツの状態で来てくれて嬉しい〜とろとろの牛スジ!ごろごろ入ってていい感じです。2辛で結構辛いですが、慣れてきてご飯も一緒に食べてると、もう少し辛くてもいいかなって思いました。ご飯はお代わり自由、1.5杯ほど頂きました

引用元:食べログ(https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13134962/dtlrvwlst/COND-0/smp1/?smp=1&photo_count_per_review=1)

ドラゴン純豆腐の特徴

バーチャルレストランに専念できる

コロナ禍でのニーズの変化にともなって、店舗はすべて閉店したdragon純豆腐。店舗のオペレーションを考えることなく、バーチャルレストランに専念できます。Uber Eatsや出前館に出店して、自宅へ宅配で届ける業態です。宅配専門のビジネスモデルですが、元々は純豆腐の専門店として人気だったブランドなので、顧客からの信頼を獲得しています。過去1年間の平均売上は、Uber Eatsの売上だけで160万円を記録。デリバリー業態で需要のある店舗であり、求められている味ということが分かります。ニーズがあるので安心して運営できるのではないでしょうか。

充実したサポート体制

サポート体制が整っているのも魅力です。バーチャルレストランを導入するまでは、Uber Eatsの出店サポートや調理研修を実施してくれます。全国どこでも初回研修は無料。Uber Eatsに申請している間に、調理を覚えられるので安心してスタートできるでしょう。オープン後は、安定した利益を目指して、ノウハウの共有をしてもらえます。これまでに出店した店舗のデータを元にした、効率的な売り上げの伸ばし方を獲得可能です。注文したくなる商品画像の提供もしてもらえます。効率よく回すための出品速度や最適提供時間など、必要なアドバイスが受けられるのは嬉しいです。サポートがしっかりしていることから、最短で2日でのオープンが可能。売上金も最短3週間後には振り込まれるなど、スピーディーな事業展開もできます。

利益率40%でスピーディーな回収が見込める

利益率は約40%を見込んでいます。内訳は、「食材費13%、包装資材費2%、Uber Eats手数料35%、本部手数料10%、店舗利益40%」です。純豆腐の専門店なので、材料費に無駄がありません。より無駄のない運営方法はきちんと教えてもらえます。

オープンまでの一般的な流れは、契約から1週間目に研修とUber Eats申し込み。2週間目にオープン、そして4週間目に売上金が振り込まれます。以降は2週間ごとに振り込まれる仕組み。売上金が入金されるまでスピーディーなのが、自己資金が少なくてもオープン出来るポイントです。加盟金などの詳細は公開されていないので、直接問い合わせてください。

ドラゴン純豆腐(合同会社レオン)の会社概要

本社 東京都品川区西五反田2-5-1 イレブン五反田ビル2階
設立 公式サイトに記載がありませんでした
資本金 5,000,000円
役員 代表者 北村典久
従業員数 公式サイトに記載がありませんでした
初期費用×月額費用が安い!
おすすめバーチャルレストラン2
PICKUP

バーチャルレストランのパートナー募集をしている企業19社のうち、公式サイトに初期費用と月額費用の記載がある2社をピックアップ。費用の安い順に紹介していきます。(2021年2月時点)

  • 流行りの唐揚げデリバリー
    株式会社Globrige
    株式会社Globrige
    参照元:からあげ専門店あげたて
    (https://www.globridge.co.jp/brand-list/東京からあげ専門店あげたて/)
    初期費用
    加盟金
                   
    5.5万円
    保証金
                   
    0
    研修費
    0

    ※実施中のキャンペーンはありません

    月額費用
    ロイヤリティ
                   
    0
    システム使用料
    20
    UberEats使用料
    35%

    公式HPで募集内容
    を詳しく見る

    電話で問合わせる

  • うなぎのファーストフード店
    G-FACTORY株式会社
    G-FACTORY株式会社
    参照元:宇名とと
    (http://www.unatoto.com/menu/)
    初期費用
    加盟金
                   
    100万円※
    保証金
    100万円※
    研修費
    0
                 

    ※公式HPに税表記はありませんでした

    ※実施中のキャンペーンはありません

               
    月額費用
    ロイヤリティ
    5万円
    システム使用料
    不明
    UberEats使用料
    35%

    ※2021年9月16日時点でUberEats使用料が公式HPで確認できませんでした

               

    公式HPで募集内容
    を詳しく見る

    電話で問合わせる

※キャンペーン情報は2021年9月29日時点のものです。費用およびキャンペーンの情報は各社公式サイトのものを参考しており、最新情報になるよう努めておりますが、現時点での各社の情報とは異なってる場合がございます。各社の詳細や費用に関する最新情報は、各社の公式サイトをご確認ください。