バーチャルレストラン 飲食店の新流儀 » バーチャルレストランを開業するには

バーチャルレストランを開業するには

公開日:|最終更新日時:

今話題のバーチャルレストラン(ゴーストレストラン)ですが、いざ開業しようとした時に、何が必要なのかを調べてみました。

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の始め方

イメージ

バーチャルレストランを始めるには、まずオンラインフードデリバリーシステムを導入するため、フードデリバリー事業者と契約する必要があります。

そんなバーチャルレストランの立ち上げに関する事をご紹介していきます。

バーチャルレストランの
始め方を見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の開業資金

イメージ

バーチャルレストランを開業するためには、新たな業態をオンライン上に立ち上げる必要があります。

そのためには別の専門店とFC契約をして加盟店になるのが一般的で、「加盟金」や「保証金」などが開業資金として必要になります。

バーチャルレストランの
開業資金を見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の配送パートナー

イメージ

バーチャルレストランを始めるために必須なのが、お客様へのデリバリーを代行する、配送パートナーとなるアプリへの登録です。

では、配送パートナーとなるデリバリーサービス事業者には、どのようなところがあるのでしょうか。

バーチャルレストランの
配送パートナーを見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の設備

イメージ

既存店舗のキッチンを活用する場合でも、新たな業態を始めるためにはそれに対応できる設備を整える必要が出てきます。

ここでは、そうした機器などの設備を整えていくためにはどうするのかなどについて、ご紹介していきます。

バーチャルレストランの
設備を見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の収益モデル

イメージ

バーチャルレストランの開業を考えた時、気になるのが実際に営業を始めた場合、どんな収益が得られるのかについてだと思います。

そこで、バーチャルレストランの収益モデルとして、いくつかの例を取り上げてみました。

バーチャルレストランの
収益モデルを見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の売れるメニュー

イメージ

情報が溢れるオンライン上で、お客様から見つけてもらいやすい店舗とするためには、お店の特徴を強く打ち出す必要があります。

そのためにはメニューを絞り込み、専門化したお店にすることが売り上げアップにつながります。

バーチャルレストランの
売れるメニューを見る

バーチャルレストラン(ゴーストレストラン)の成功と失敗

イメージ

コロナ禍で注目が一気に高まったこともあり、バーチャルレストランの店舗数も増加しています。しかし、そのすべてが成功するわけでもない様子。

そこで、事業の成功と失敗の分かれ目について、ご紹介していきます。

バーチャルレストランの
成功と失敗を見る

初期費用×月額費用が安い!
おすすめバーチャルレストラン2
PICKUP

バーチャルレストランのパートナー募集をしている企業19社のうち、公式サイトに初期費用と月額費用の記載がある2社をピックアップ。費用の安い順に紹介していきます。(2021年2月時点)

  • 流行りの唐揚げデリバリー
    株式会社Globrige
    株式会社Globrige
    参照元:からあげ専門店あげたて
    (https://www.globridge.co.jp/brand-list/東京からあげ専門店あげたて/)
    初期費用
    加盟金
                   
    5.5万円
    保証金
                   
    0
    研修費
    0

    ※実施中のキャンペーンはありません

    月額費用
    ロイヤリティ
                   
    0
    システム使用料
    20
    UberEats使用料
    35%

    公式HPで募集内容
    を詳しく見る

    電話で問合わせる

  • うなぎのファーストフード店
    G-FACTORY株式会社
    G-FACTORY株式会社
    参照元:宇名とと
    (http://www.unatoto.com/menu/)
    初期費用
    加盟金
                   
    100万円※
    保証金
    100万円※
    研修費
    0
                 

    ※公式HPに税表記はありませんでした

    ※実施中のキャンペーンはありません

               
    月額費用
    ロイヤリティ
    5万円
    システム使用料
    不明
    UberEats使用料
    35%

    ※2021年9月16日時点でUberEats使用料が公式HPで確認できませんでした

               

    公式HPで募集内容
    を詳しく見る

    電話で問合わせる

※キャンペーン情報は2021年9月29日時点のものです。費用およびキャンペーンの情報は各社公式サイトのものを参考しており、最新情報になるよう努めておりますが、現時点での各社の情報とは異なってる場合がございます。各社の詳細や費用に関する最新情報は、各社の公式サイトをご確認ください。